Godana Painting(ゴーダナ・ペインティング)

アーティスト名 ウッタム・プラサド・パスワンUTTAM PRASAD PASWAN
住所 Village & P.O. Jitwarpur Madhubani Dist., Bihar
携帯 +91 8809470906
ブース番号 No.11(11-15)
プロフィール
ウッタム・プラサド・パスワン氏
ゴータナ・ペインティングは、ドゥサーツというコミュニティの人々によって描かれていた絵画です。民俗神話が主な題材となっており、民俗神話の神々や神話の場面、お供え物となる食べ物や道具などが描かれています。神への礼拝を家の中庭で行っていたこともあり、彼らの家の壁にゴータナ・ペインティングが施されていました。
1960年代に、日本の芸術愛好家達によって、ゴーダナ・ペインティングは発展・多様化した歴史があります。
ウッタム・プラサド・パスワン氏は、ビハール州のジトワルプル村の出身です。彼はゴーダナ・ペインティングを有名な作家から学び、更にデリーの学校にて芸術に磨きをかけ、様々な国内の展覧会に出品し、常に素晴らしい評価を得てきました。彼は1986-87年に州勲章を、2014年には国家賞を受賞しています。