Madhubani Painting(パシュミナカニ織ショール)

アーティスト名 マジド・アーマド・ミルMAJID AHMAD MIR
携帯 +91-9906644999
メール majids7@rediffmail.com
ブース番号 E09
プロフィール
マジド・アーマド・ミル氏
カシミールと同義語のカニパシュミナショールはエレガントで高級な世界として知られ、インドでもっとも賞賛を浴びている手編みの工芸品です。カニ織のショールは非常に複雑で時間のかかる作業で2 名の織工が同時に作業をしながら織の譜面と呼ばれるタリムのコードを読み解きながら進められるので、パターンのコード化に要する時間を含め、ショールの完成までに1 年かかることすらあります。このパターンは織り機の杼の代わりに小さなスプールと呼ばれるボビンまたはカニと呼ばれる小さな棒を使い横糸を駆使して作られます。マジド・アーマド・ミル氏は1981 年2 月7 日にスリンナガール、ジャンムとカシミールに生まれ、パシュミナカニ織ショールの素晴らしさでインド共和国賞を受賞しました。彼はカニ織を先代の父親の元で修行。18年間この伝統織物に携わっている。